実は危険な歯磨き粉の成分とは

歯磨きペーストの成分の危険性などについて紹介しているサイト

基本は毎日のケア!正しくブラッシングしよう

大切なことは毎日の歯磨きの積み重ね

歯磨きペーストも大事ですが、むしろそれ以上に大切なのは毎日の定期的な歯磨きにプラス、飲食をした後の口腔内のケアにあると言えるでしょう。
仕事や学校に出ているとなかなか難しいものではありますが、その中でなるべくこまめに楽しんで歯のケアができれば良いですね。

歯の汚れは日々蓄積するもので、毎日適切に磨いているつもりでも磨ききれていない場所が必ずどこかあるものです。
そうした無意識の見落としを防いだり正すために定期的な歯科医院でのメンテナンスもオススメです。
自分で見ることができない部分も見てもらえるのでより自分の歯や口腔内の状況を知ることができるでしょう。

年数回のメンテナンスと共に毎日のケアを正しく丁寧に行うことが健康な歯の基本です。

生活習慣は歯に現れる

ストレスや疲れ、食生活などは体に現れると言われていますが歯にももちろん現れます。
ストレスを溜めている時に口腔内が乾燥した経験のある人は多いでしょう。
口腔内を乾燥した状態にすると虫歯菌や歯周病菌の繁殖を促してしまいます。
健康な歯のためには、適度な唾液の分泌かつ菌が増えすぎない状態を保つことが大切です。

歯磨きと同じく、食生活で脂っこい食事が多かったり栄養素の偏りなども直結しています。
また、体質的に骨がもろい、骨折しやすいという人は歯についても気を付けておきましょう。
人の体の中で一番硬い部位である歯ですが、どんな環境にさらすかによってとても変わりやすい部分なので、日頃のケアと共に生活習慣がとても影響します。


▲先頭へ戻る